学歴

上智大学法学部 平成17(2005)年卒業
上智大学法科大学院 平成20(2008)年修了
University College London (LL.M.) (2018年)

司法修習

平成21(2009)年修了(62期)

弁護士登録

平成21(2009)年~平成29(2017)年
令和元(2019)年(再登録) 

弁護士会

第二東京弁護士会

職歴

ホワイト&ケース法律事務所/ホワイト&ケース外国法事務弁護士事務所(外国法共同事業)(2010年1月~2016年3月)
独立行政法人日本貿易保険 (NEXI) 出向(2014年4月~2017年3月)
CMS Cameron McKenna Nabarro Olswang LLP (London) (2018年11月~2019年5月)
Atsumi & Sakai Europe Limited (London)(2019年6月~2020年9月)

出版物

  • 「ヘルスケア分野におけるデータ連携とAI等のデータ利活用に関わる調査」内閣官房情報通信技術(IT)総合戦略室(株式会社シードプランニング受託、株式会社NTTデータ経営研究所及び当事務所再委託)(2020年6月)<共著>
  • 『海外エネルギープロジェクトの契約実務』(中央経済社、2019)<共著>
  • "The 2014 Global Renewable Energy Guide," Japan Chapter, Çakmak Publishing, Ankara, Turkey (2014) <共著>
  • 「優越的地位の濫用に関する実務上の問題点」NBL No.990(2012)<共著>
  • "The Current Situation and Use of Arbitration in TOMAC" Asia Maritime (2012) <共著>
  • 「国内シンジケートローンにおけるパラレルデット方式の活用―連帯債権方式による担保権の集中管理」SFJ Journal Vol.5(2011)<共著>
  • 「パラレルデット方式による新しい担保付シンジケートローンの試みーパラレルデット方式の諸外国における活用状況と日本法上の位置付け」NBL No.952, 953(2011)<共著>

Web掲載記事

セミナー

  • 渥美坂井法律事務所・外国法共同事業主催、一般財団法人海外投融資情報財団 (JOI) 後援 2019年11月20日開催
    「海外インフラ、エネルギープロジェクトの動向と留意点~ 「海外エネルギープロジェクトの契約実務」発刊記念 ~」
  • 英国国際通商省主催 2019年9月18日
    「Blossom in Japan: Embracing new global opportunities」
    - プレゼンテーション「Legal Issues in the Japanese Market」
  • City, University of London主催 2019年9月17日開催
    「Intellectual Property and International Transactions - Legal Insights from Japan」
    - プレゼンテーション「How to use Japanese law for international transactions – Recent development of the Civil Code and international harmonisation」