コーポレートガバナンス

ESG投資の広がりにより、コーポレートガバナンスの重要性は飛躍的に増大しています。当事務所のコーポレートガバナンス支援サービスの最大の特徴は、当事務所が理念として掲げる弁護士やスタッフ等の多様性(ダイバーシティ)を活かし、パートナーやアソシエイトを中心とした法令対応だけにとどまらず、弁護士業務以外の経験を有する顧問・コンサルタント及び客員、さらには外部の専門家とも連携しながら、多次元的な対応を行っている点です。コーポレートガバナンスは、会社法を中心とした法令対応だけでなく、企業理念、事業戦略、組織開発、人事、社内権威勾配、異文化理解等が絡み合った“多次元方程式”です。法令対応、規程作成を中心とした伝統的なコーポレートガバナンスはもちろん、よりコーポレートガバナンスに積極的・戦略的に取り組みたいクライアント企業まで、幅広いニーズに対応します。

 

 

関連執筆物

 

関連セミナー

 

関連弁護士等

パートナー

バニー・L・ディクソン Bonnie L. Dixon

お問い合わせ
パートナー

笠原 智恵 Chie Kasahara

お問い合わせ
パートナー

水上 高佑 Takasuke Mizukami

お問い合わせ
パートナー

金久 直樹 Naoki Kanehisa

お問い合わせ
パートナー

西吉 健夫 Takeo Nishiyoshi

お問い合わせ
パートナー

菅原 佐知子 Sachiko Sugawara

お問い合わせ
パートナー

三浦 悠佑 Yusuke Miura

お問い合わせ
パートナー

奥原 力也 Rikiya Okuhara

お問い合わせ
パートナー

都筑 大輔 Daisuke Tsuzuki

お問い合わせ
顧問/コンサルタント

ダニエル・C・ハウンズロー Daniel C. Hounslow

お問い合わせ
アソシエイト

青木 智也 Tomoya Aoki

お問い合わせ