STO/ステーブルコイン/地域通貨

分散型台帳技術を利用したトークンを利用してのSTOによる資金調達から、地域通貨のような地域に密着したテーマまでサポートを行っています。


STOについては、国内だけでなく、海外の事務所ネットワークを活かして海外法での状況や、政府機関等での検討状況も踏まえつつ、金商法他の金融規制法や、民事法規の関係での論点の整理のほか、新たなマーケット構築に関してのリスクの検討のサポートも対応しています。


ステーブルコインについては、その設計や利用に関して、取引関係者へ資金決済法等の事業者規制法や個人情報保護法等のサポートを行っています。


地域通貨の導入に関しては、事業者規制法のほか、自治体と連携する場合を念頭に地方自治法や条例に関する助言も行っております。

 

 

関連執筆物

関連Web掲載記事

関連セミナー

 

関連弁護士等

パートナー

野崎 竜一 Ryuichi Nozaki

お問い合わせ
パートナー

鈴木 由里 Yuri Suzuki

お問い合わせ
パートナー

金久 直樹 Naoki Kanehisa

お問い合わせ
パートナー

細田 浩史 Hirofumi Hosoda

お問い合わせ
パートナー

落合 孝文 Takafumi Ochiai

お問い合わせ
パートナー

臼井 康博 Yasuhiro Usui

お問い合わせ
パートナー

眞野 堅太郎 Kentaro Mano

お問い合わせ
パートナー

藤原 理 Osamu Fujiwara

お問い合わせ
パートナー

谷崎 研一 Kenichi Tanizaki

お問い合わせ