金融規制法(レギュラトリー)

当事務所は、長年にわたり、国内外の銀行、証券会社、保険会社、信託銀行、投資運用業者その他の金融機関に対して、金融商品取引法、銀行法、保険業法、信託業法、貸金業法などの金融機関に対して適用される金融規制法に関してアドバイスを提供しています。

 

具体的には、免許、許認可、登録等の取得や、内部管理・コンプライアンス態勢の整備、リスクマネジメント、監督当局・自主規制機関との折衝、検査対応、新たな金融取引・商品の組成・設計などに関する助言、顧客に対する約款の作成などについて、実績を有しています。

 

金融規制法は複雑で、法改正も頻繁に行われるため、専門性と経験に裏付けされ、最新の動向もふまえた助言が必要となります。当事務所には、金融機関や監督官庁での勤務経験を有する者も多く、専門的知識と経験を有する弁護士が、金融機関の実務を理解した上で、アドバイスを提供しています。

 

 

関連執筆物

関連セミナー

 

関連資料

 

関連ニューズレター

金融サービス仲介業における取扱商品の範囲」(2021年8月27日)

 

 

関連弁護士等

パートナー

坂井 豊 Yutaka Sakai

お問い合わせ
パートナー

川村 彰志 Akimoto Kawamura

お問い合わせ
パートナー

鈴木 由里 Yuri Suzuki

お問い合わせ
パートナー

及川 富美子 Fumiko Oikawa

お問い合わせ
パートナー

金久 直樹 Naoki Kanehisa

お問い合わせ
パートナー

植松 貴史 Takafumi Uematsu

お問い合わせ
パートナー

眞野 堅太郎 Kentaro Mano

お問い合わせ
オブ・カウンセル

鈴木 大輔 Daisuke Suzuki

お問い合わせ
アソシエイト

渡辺 徹志 Tetsushi Watanabe

お問い合わせ