インド

当事務所のインド・プラクティスでは、日本の弁護士とインドの弁護士(前職は、インドビジネスの中心地であるムンバイにおける最大手の法律事務所におけるパートナー)の機能的な連携によって様々な法的サービスを効果的に提供しています。

 

日本企業のインドへの投資:

会社設立、M&Aや合弁契約、その他のビジネス関連契約の作成、交渉、法規制の助言や事業許可取得など、幅広くサポートします。

①インド企業との交渉を、現地の状況に適した方法で現地の言語により効果的に行います。
②日本とは大きく異なるインドの商慣行やビジネス環境について、わかりやすくアドバイスするとともに、これらの知識に基づいて日本企業の現地におけるビジネス展開を有効に支援します。
③現地の法律事務所・弁護士等に関する豊富な知識と広いネットワークを活かし、個々の案件の特質に応じて適切な専門家と協働します。
④インド企業やスポンサーのバックグラウンド・チェックや信用調査を、現地コンサルティング会社とも協力しながら、現地実務に適した方法で行います。

詳しくはこちらをご参照ください。

 

 

インド企業の日本への投資:

日本でビジネスを行うインドの上場企業、多国籍企業や中堅企業に対してサポートを行います。特に日本の労働法制と人事慣行はインド企業が共通して直面する課題ですが、その他の法的規制、税務なども含め、幅広い法的サービスを提供しています。インドの実務を踏まえて現地の言語によって、両国のビジネス手法の相違をわかりやすくアドバイスすることにより、日本におけるスムーズなビジネス展開をサポートします。

 

 

出版物・セミナー:

当チームは、日本企業やその従業員に向けて、インド、および日本双方において、様々な研修やセミナーを、印日商工会議所等と共同しながら開催しています。

当チームの直近の出版物につきましては、以下関連リンクをご覧ください。

 

 

関連ニューズレター

 

関連弁護士等

パートナー

丹生谷 美穂 Miho Niunoya

お問い合わせ
パートナー

アシッシ・ジェジュルカール Ashish Jejurkar

お問い合わせ
パートナー

濱須 伸太郎 Shintaro Hamasu

お問い合わせ