知的財産取引

知的財産関連契約の作成やレビューの際には、適用法令の正確な理解だけではなく、紛争が生じた際に争われうるポイントを押さえた検討が重要です。リスクの最小化にとどまらず、当該契約によってクライアントのビジネスを後押しすることができるような契約による手当を考慮することも重要になってきます。当事務所では、知的財産関連紛争の豊富な取扱経験に基づき、特許権、商標権、意匠権、著作権などに関するライセンス契約や関連取引の契約書や職務発明規程の作成などに関して、国内外のクライアントに対して、長年にわたり、アドバイスを提供しています。

 

 

関連執筆物

 

関連弁護士等

パートナー

笠原 智恵 Chie Kasahara

お問い合わせ
パートナー

大橋 君平 Kumpei Ohashi

お問い合わせ
パートナー

藤本 豪 Go Fujimoto

お問い合わせ
パートナー

落合 孝文 Takafumi Ochiai

お問い合わせ
パートナー

奥原 力也 Rikiya Okuhara

お問い合わせ
パートナー

村川 耕平 Kohei Murakawa

お問い合わせ
パートナー

松下 外 Gai Matsushita

お問い合わせ
パートナー

新舍 千恵 Chie Shinsha

お問い合わせ
アソシエイト

片柳 真紀 Maki Katayanagi

お問い合わせ