デジタルヘルス

個人がウェアラブル端末やスマートフォンアプリを用いて自身の体重や血圧などの健康状態を管理することが広く行われるようになり、このように集積されたデータをあらゆる場面で共有・活用する取り組みも進んでいます。また、オンライン診療、オンライン服薬指導、電子処方箋の規制緩和により、医療のIT化・電子化が加速しています。当事務所では、変化の激しいデジタルヘルスを取り巻く法規制の最新動向を踏まえて、ウェアラブル端末やアプリで収集した個人のデータの取扱いや利活用に関する法的問題、新規オンライン医療サービスの規制チェック等の様々なご相談に対応をしています。また、規制当局との交渉やグレーゾーン解消制度の利用などを通じて、クライアントが新たなビジネスを行うために必要なサポートを行っています。

 

 

関連執筆物

 

関連Web記事

 

関連資料

 

関連セミナー

 

関連弁護士等

パートナー

宮塚 久 Hisashi Miyatsuka

お問い合わせ
パートナー

笠原 智恵 Chie Kasahara

お問い合わせ
パートナー

花田 さおり Saori Hanada

お問い合わせ
パートナー

三橋 友紀子 Yukiko Mitsuhashi

お問い合わせ
パートナー

落合 孝文 Takafumi Ochiai

お問い合わせ
パートナー

臼井 康博 Yasuhiro Usui

お問い合わせ
パートナー

松下 外 Gai Matsushita

お問い合わせ
パートナー

新舍 千恵 Chie Shinsha

お問い合わせ
オブ・カウンセル

樫尾 洵 Jun Kashio

お問い合わせ
オブ・カウンセル

本郷 真弓 Mayumi Hongo

お問い合わせ
アソシエイト

平井 健斗 Kento Hirai

お問い合わせ