買収ファイナンス

当事務所では、買収ファイナンスにおいて、貸付人となる金融機関、借入人側であるファンドあるいは事業者の皆様を含む、全ての皆様に、ストラクチャリングから、コミットメントレターや契約書等の作成、ファイナンスの条件交渉、クロージング、シンジケーション、リファイナンスといった全ての場面で、法的サポートを提供しています。ローンのみならず、特にメザニンが入った場合の優先株式や劣後社債といった複雑な法形式が用いられる案件にも対応しています。買収ファイナンスにおいては、ファイナンスとM&A双方の高度な知識と実務経験が求められますが、当事務所ではこの双方に精通した弁護士が、案件の規模や対象会社の特質等を踏まえた適切な助言を行っています。また、近時増えている地方銀行による買収ファイナンスにも積極的に対応しています。

 

 

関連弁護士等

パートナー

渥美 博夫 Hiroo Atsumi

お問い合わせ
パートナー

坂井 豊 Yutaka Sakai

お問い合わせ
パートナー

衞本 豊樹 Toyoki Emoto

お問い合わせ
パートナー

根津 宏行 Hiroyuki Nezu

お問い合わせ
パートナー

橋本 昌司 Masaji Hashimoto

お問い合わせ
パートナー

野崎 竜一 Ryuichi Nozaki

お問い合わせ
パートナー

鈴木 由里 Yuri Suzuki

お問い合わせ
パートナー

及川 富美子 Fumiko Oikawa

お問い合わせ
パートナー

小山 修司 Shuji Koyama

お問い合わせ
パートナー

濱須 伸太郎 Shintaro Hamasu

お問い合わせ
パートナー

眞野 堅太郎 Kentaro Mano

お問い合わせ
アソシエイト

渡辺 徹志 Tetsushi Watanabe

お問い合わせ