2021.11.29
書籍

[書籍]『TMKの理論と実務【改訂版】―特定目的会社による資産の流動化 』: 渥美博夫弁護士(パートナー)、衞本豊樹弁護士 (パートナー) 、木村勇人弁護士(パートナー)、渡邊俊典弁護士(アソシエイト)及び宇田川敦司弁護士(アソシエイト)

詳細

渥美博夫弁護士 (パートナー) 及び衞本豊樹弁護士 (パートナー) 監修、木村勇人弁護士(パートナー)編著、渡邊俊典弁護士(アソシエイト)及び宇田川敦司弁護士(アソシエイト)が執筆協力した『TMKの理論と実務【改訂版】ー特定目的会社による資産の流動化』(金融財政事情研究会)が出版されました。

発行年月
2021.11
業務分野
ストラクチャードファイナンス/証券化 デリバティブ 証券取引・開示/証券関連訴訟
掲載先

『TMKの理論と実務【改訂版】―特定目的会社による資産の流動化』

著者等
パートナー

渥美 博夫 Hiroo Atsumi

お問い合わせ
パートナー

衞本 豊樹 Toyoki Emoto

お問い合わせ
パートナー

木村 勇人 Hayato Kimura

お問い合わせ
アソシエイト

渡邊 俊典 Toshinori Watanabe

お問い合わせ
アソシエイト

宇田川 敦司 Atsushi Udagawa

お問い合わせ