その他当局調査対応

複雑化する経済社会の中で、独占禁止法・競争法は、広く公正な競争促進のため機能するようになり、労働市場、エンタテイメント、データ、プラットフォーム等に適用範囲が拡がっています。当局調査も、立入調査に基づく処分のみならず、業界へのヒアリング等を通じた実態調査という、ソフトな手法も見られるようになりました。公正取引委員会が公表する調査報告は、特定の案件のみならず、業界の取引慣行全体に大きなインパクトを及ぼし得ることから、適切な対応が求められる場面も少なくありません。当事務所は、嫌疑をかけられた企業のみならず、当局から照会を受けた企業のご相談にも応じており、デジタル・プラットフォーム事業者の優越的地位濫用行為に関するアンケート調査やLNG取引慣行に対する調査の回答企業に対してアドバイスをしています。

 

 

関連執筆物

 

関連セミナー

 

関連弁護士等

パートナー

由布 節子 Setsuko Yufu

お問い合わせ
パートナー

宮塚 久 Hisashi Miyatsuka

お問い合わせ
パートナー

藤本 豪 Go Fujimoto

お問い合わせ
パートナー

山島 達夫 Tatsuo Yamashima

お問い合わせ
パートナー

花田 さおり Saori Hanada

お問い合わせ
パートナー

松浦 雅幸 Masayuki Matsuura

お問い合わせ
パートナー

三浦 悠佑 Yusuke Miura

お問い合わせ
パートナー

村川 耕平 Kohei Murakawa

お問い合わせ
パートナー

眞野 堅太郎 Kentaro Mano

お問い合わせ