デジタルプラットフォーム

ICT(情報通信技術)の発展に伴い各種サービスの提供やデータ利活用の場としてのデジタルプラットフォームが近時注目を集めています。もっとも、その組成に際して、様々なステークホルダーとの間の利害調整が必要となることが少なくなく、また、プラットフォーマー透明化法、個人情報保護法、独占禁止法、消費者契約法、資金決済法など、各種規制にも留意する必要があります。当事務所では、これら各種問題に精通し、かつ実務経験豊富な弁護士が、様々な分野におけるプラットフォーム組成において、クライアントが直面しうる各種法的問題について、適切なアドバイスを提供します。

 

 

関連執筆物

関連資料

関連弁護士等

パートナー

落合 孝文 Takafumi Ochiai

お問い合わせ
パートナー

臼井 康博 Yasuhiro Usui

お問い合わせ
パートナー

松下 外 Gai Matsushita

お問い合わせ
オブ・カウンセル

樫尾 洵 Jun Kashio

お問い合わせ