国内での独禁法関連訴訟

従来から、当局による独占禁止法違反調査、特に量販店の営業活動に関連して、調査対象企業の独占禁止法違反行為に対する差止・仮処分申立事件や損害賠償請求事件が提起されてきました。企業のカルテル・談合行為や優越的地位の濫用行為の摘発が増加するに従い、これらに関する民事訴訟が増加する傾向にあります。当事務所は、依頼者の皆様の原告・被告それぞれの立場に応じ、所内訴訟グループや刑事事件弁護グループとの協働により、独占禁止法違反事件関連の民事訴訟についてご相談に応じ、また、企業に対する代表訴訟の防御、独占禁止法違反に関する刑事事件弁護や刑事告訴のご相談にも応じています。

 

 

関連執筆物

 

関連弁護士等

パートナー

由布 節子 Setsuko Yufu

お問い合わせ
パートナー

宮塚 久 Hisashi Miyatsuka

お問い合わせ
パートナー

藤本 豪 Go Fujimoto

お問い合わせ
パートナー

山島 達夫 Tatsuo Yamashima

お問い合わせ
パートナー

花田 さおり Saori Hanada

お問い合わせ
パートナー

松浦 雅幸 Masayuki Matsuura

お問い合わせ
パートナー

三浦 悠佑 Yusuke Miura

お問い合わせ
パートナー

村川 耕平 Kohei Murakawa

お問い合わせ
パートナー

眞野 堅太郎 Kentaro Mano

お問い合わせ