ブランド保護/模倣品対策

提供する商品やサービスに付帯するブランド価値は、商標権によっても保護されますが、権利の範囲が限定される商標権のみでは十分に保護することができません。特に、模倣品などが出てきた場合には、適切な対応を行わなければ、長年にわたって積み上げてきたブランドの価値が容易に棄損されてしまいます。当事務所では、日本国内のみならず海外との関係においても、クライアントのブランド価値の保護や模倣品に対する対策・対応を長年において行っています。

 

 

関連弁護士等

シニアパートナー

笠原 智恵 Chie Kasahara

お問い合わせ
パートナー

伊藤 晴國 Harukuni Ito

お問い合わせ
パートナー

奥原 力也 Rikiya Okuhara

お問い合わせ
パートナー

松下 外 Gai Matsushita

お問い合わせ
オブ・カウンセル

樫尾 洵 Jun Kashio

お問い合わせ
オブ・カウンセル

ソン・ヨンソプ Youngseop Song

お問い合わせ
アソシエイト

星野 真太郎 Shintaro Hoshino

お問い合わせ