アンチダンピング/貿易救済

近年、アンチダンピングの申請要件・調査開始要件の緩和に伴い、AD調査・措置の発動が活発化し、中小企業や業界団体による申請事例も増えている状況です。TPP等により輸入が増えれば、貿易救済措置を活用すべき局面もさらに増えることが予想され、貿易救済措置の重要性はますます高まっています。当事務所では、通商法実務の豊富な経験を有する弁護士がアンチダンピングやセーフガードなどの貿易救済措置を活用する日本企業を全面的にサポートします。

 

 

関連執筆物

関連セミナー

 

関連弁護士等

パートナー

橋本 豪 Go Hashimoto

お問い合わせ
パートナー

二本松 裕子 Yuko Nihonmatsu

お問い合わせ
パートナー

及川 富美子 Fumiko Oikawa

お問い合わせ
パートナー

藤本 豪 Go Fujimoto

お問い合わせ