2022.11.24
イベント/セミナー

【申込受付中】シンポジウム「地方企業によるIPOのすゝめ」

イベントタイトル

地方企業によるIPOのすゝめ

日時

2022年12月5日(月)17時00分~18時40分(開場:16時40分)

会場

①実地:Fukuoka Growth Next 1階イベントスペース
〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2-6-11
※弊所オフィスでの開催ではございませんのでご注意ください。

②Zoom配信
※シンポジウムプログラムのうち、質疑応答、名刺交換および懇親会については実地参加の方のみご参加いただけます。大変申し訳ございませんがZoom配信の方はご参加いただけませんのでその点予めご了承ください。

主催

渥美坂井法律事務所・外国法共同事業

参加費

無料

登壇者

弁護士 清水 真一郎(第一東京弁護士会)
弁護士 落合 孝文(プロトタイプ政策研究所所長、第二東京弁護士会)
弁護士 臼井 康博(A&S福岡法律事務所弁護士法人代表パートナー、福岡県弁護士会)
弁護士 藤原 理(第一東京弁護士会)
弁護士 石原 一樹(第二東京弁護士会)

東海東京証券株式会社東京企業金融部 部長 牧野 克人氏

Long Age税理士法人 代表社員 松下 英司氏

定員

実地参加:40名
Zoom参加:50名
※定員になり次第受付終了とさせていただきますこと何卒ご了承ください。

対象 IPO準備中もしくはIPOを目指している企業様及び地域金融機関等でIPO支援業務を検討している企業様
※法律事務所所属の方および法律事務所から企業等に出向している方のご聴講はご遠慮いただいております。何卒ご了承ください。
プログラム

・ゲスト紹介 

・IPOとは 

・講演 

 - 東証審査とは

 - 地方企業のIPO

・パネルディスカッション 

 - 監査法人の役割、決めるタイミング、相談方法、税務と会計

 - 証券会社の役割、決めるタイミング、相談方法、支援内容

 - 審査における心構え、要点、注意すべきこと、内部統制とは、反社チェック

 - 規制業種における監督官庁との折衝

・質疑応答 (※)

・名刺交換および懇親会 (※)

※質疑応答および名刺交換・懇親会については、実地参加の方のみご参加いただけます。
 Zoom参加の方はご参加いただけませんので予めご了承ください。

お申し込み こちらのページより必要事項をご記入の上お申し込みください。

※当日の様子は録画およびZoom配信を予定しています。その点予めご了承の上でお申し込みいただけますようご協力をお願い申し上げます。