2022.03.15
お知らせ

当事務所または当事務所所属弁護士等を騙った詐欺にご注意ください。

当事務所の弁護士を名乗った者による架空請求等の詐欺被害に遭ったとの情報が寄せられました。
当事務所または当事務所所属弁護士等を名乗る者より金銭等の要求の連絡を受けた方で、お心当たりのない方は、警察にご相談ください。
また、こうした場合は、ご相談を承りますので、お手数ですが下記連絡先までお知らせいただけますようお願いいたします。

渥美坂井法律事務所・外国法共同事業
Tel: 03-5501-2111 (代表)
E-mail: info@aplaw.jp

※ 当事務所所属の鈴木由里弁護士を騙る架空請求事案が複数発生しているとの情報が寄せられました。
寄せられた情報によると、まずフェイスブックで「友達」リクエストを行い、LINEでも「友達」となったうえで、暗号資産などの投資運用の勧誘を行います。そして損失が出ると、「友達」はその運用先に騙されたと弁解します。さらに被害回復の相談に乗る弁護士を紹介すると偽り、当事務所の鈴木由里弁護士を騙る者を紹介します。これに応じると、その鈴木由里弁護士を騙る別の者が、弁護士報酬の着手金として数10万円の金銭の振込を求める、あるいは返金のため追加で保証金を求める、という手口です。

鈴木由里弁護士他当事務所の弁護士がSNSにて金銭を請求することはありません。

当事務所としては、このような悪質な詐欺行為については断固たる措置をとる所存です。
当事務所としても、警察に被害を届け出たうえで、今後の対応を相談しております。十分にご注意ください。

鈴木由里弁護士を名乗る者や、当事務所の弁護士を名乗る者から金銭の請求を受けるなどお心あたりのある方や、ご不安な方は、当事務所までご連絡ください。

警察への被害届の提出のしかたなどを無償でアドバイスします。